2014/11/04

カヤックフィッシング11/1:スキマー140到着&進水式

X-13はヤフオクで長崎県内の良い人に貰われていきました。
どうか可愛がってあげてください(・∀・)
タイミングが合えば一緒に浮きましょう。

で、新艇はスキマー140グリーンです(゚∀゚)キタ!

今回の新艇購入はKayak55.comさんにお願いしました。ありがとうございました&いろいろ無理言って申し訳ないです<(_ _)>

いやー軽いです。カタログ値23.6kgにほぼ偽り無しでしょう。西濃運輸に取りに行って車載する際、X-13と同じ勢いで担いだら、肩口まで一気に持ち上がりました。
楽チンじゃ~♪

画像は梱包を解いてすぐの図。光沢綺麗ですね~。
まずはさらっと中性洗剤で洗って3Mポリマーワックスでワックス掛け。
ツルピカにしたところで、艤装のために進水式前にもかかわらず新艇に穴を空けていきます。

2014/10/11

外部突起物規制について

むー台風のせいで2週連続で浮けません。
かなりの大型台風なので、ヒラスズキも止めといたほうが無難かもね。

ところで皆様、「外部突起物規制」というのをご存知ですか?

国土交通省「1. 突起物規制 」(PDF)
CARMATE【外部突起物規制について】
新外装基準(外部突起規制)への対応について(MonsterSports)

2014/09/29

カヤックフィッシング9/27-28:大村湾シーバス&チヌ爆発2nd

前回の爆釣の興奮覚めやらぬ週末。
「柳の下にドジョウは2匹いるのか?」を確認するためまた大村湾へ。

結果を先に言っちゃいますと、
9/27-チヌ16/シーバス4/ダツ2/サゴシ1の合計23匹キャッチ、バラシ6
9/28-チヌ4/シーバス(全部セイゴ)3の合計7匹、バラシ5
でした(・∀・)

まずは9/27分。

2014/09/25

カヤックフィッシング9/23:大村湾シーバス&チヌ爆発

お彼岸でございます(*´ω`*)
ヒガンバナの咲き誇る国道206号線を北上し大村湾へ。
夜明けと同時に漕ぎ出してさくっと1本

デジカメがぶっ壊れて2ヶ月経ちますがまだ買ってません。
お金が貯まるまでiPhone5で頑張ります(先にiPhone6になりそうですが)

で、この1匹が爆釣の幕開けになるとは、このとき全く予想していませんでした…

2014/09/15

カヤックフィッシング9/15:長崎南部

秋らしくなってきました。
前回イカ釣ったので、もう少し良いサイズが出るかなと思い南部へ。
で結果ですが、なんと十目釣りを達成しました(笑)

2014/09/13

カヤックフィッシング9/13:長崎南部

早朝の風を避けて9:00ごろからのんびり出発。
たいした魚も釣れていないようなのでぼちぼち遊んでみる。


イカフグフグオオモン(笑)
その他サワラカッターにタイラバとグンチクを強奪されるorz
まあ短時間の近場でコレだけ遊べれば充分です。

久しぶりのイカは旨かったな~。

2014/09/09

カヤックフィッシング9/9:大村湾チヌゲー

8月も終わり秋の気配が感じられる9/9。
外海は微妙な波風。ちょっと出せないかな…
ということで朝焼けの大村湾へ。

朝焼け前にチヌ。朝焼け中にダツ(笑)
なんか今日はイケそうな気がする…

2014/09/06

カヤックフィッシング9/6:西彼半島

久しぶりに唐津1号さんMorningさんと西彼半島某所へ。
モーさんの写真は顔丸出しだったので載せません^^;
最初は良い感じで岸際にベイトが集まっていたけどなーんもなし。
これが苦戦の始まりとは誰も思っていなかった(笑)

2014/08/30

カヤックフィッシング8/23:大村湾チヌゲー

前回の釣行以降、海の様子が大きく変わったという話も無く、南部の外海はしばらく様子見。
せっかくの週末だが明日日曜日はまた天気が崩れるので、久々に大村湾チヌゲーへ。

しかし近場ではしびれるほどに反応ナッシン。普段の鉄板ポイントでことごとくハズシまくり。
水温は27.4℃。うっすらと白っぽい濁りが残っていて、このところ降り続いた雨の影響でまだ水潮なんだろう。この時期に大発生するタコクラゲも全く見つからず。
結果2チェイス2バイト1ゲット&写真撮影中に大暴れし脱走1匹(笑)

う~ん厳しい。
こうなったらと目的をツーリング6割に切り替え、一度行ってみたかった5km先のあの島へ!

2014/08/24

カヤックフィッシング8/17:長崎南部

週末のたびに雨やら台風やらで8月前半はまともに浮けず(´・ω・`)
やっとまともに浮ける天候になったので、おくちゃん、K瀬さんの若者2名と長崎南部へ。
しょっぱなから沖の瀬に向かうも、ハガツオの反応皆無・・・
K瀬さんになにやら大物が掛かるが、残念なことにラインブレイク。
ちょっとハンパない引きでしたね~もったいない。

2014/07/27

2014/07/22

カヤックフィッシング7/21:長崎南部

北九州よりT間さん来襲。長崎市内での披露宴参加前の貴重な時間を、ご家族をほったらかして釣りに費やすという暴挙(笑)
時間が無いので一気に目指せ沖の瀬!

カヤックフィッシング7/19:長崎南部

久々のべた凪で南部へ。
真ん中のこの島分かりますか?
かの有名な軍艦島です。
頑張ればカヤックでも行けます。リジット艇では定番のツアーコースになっているみたいですが、シットオンだとちょっときつい距離(片道4.5kmちょい)です。
軍艦島周辺はプレジャーボートや瀬渡しも多いし、最近は観光目的の大型遊覧船も多く就航してまして、カヤックフィッシングではなかなか近寄りがたい感があります。


カヤックフィッシング7/12:大村湾チヌゲー

天候不良やお仕事多忙につき、釣りにいけてませんでした。
久々に釣りに行ける日は外海が荒れ気味のため大村湾へ。
う~んベタ凪。
右側の写真の場所、岸際のカケアガリでペンシルを引くと一発ヒット。
う~ん歯がキモい^^;

2014/06/15

カヤックフィッシング6/14:大村湾チヌゲー

今年の梅雨は、ワタクシの住む長崎ではまとまった雨量がまだありません。
-------------------------------------------------------------------
本州では大雨で被害が出ている地域もあるようで、心よりお見舞い申し上げます。
またセルビアでも大雨災害が発生しています。ワタクシも少しばかりですが寄付しました。
こちらも心よりお見舞い申し上げます。
-------------------------------------------------------------------
なので閉鎖性水域である大村湾も、雨で塩分濃度が下がることもなく、じわじわと水温が上がっています。

2014/06/09

カヤックフィッシング6/8:長崎南部-中華製リチウムイオンバッテリーで魚探を動かす

ワタクシ魚探はLOWRANCEMark-4を使用しております。
最初はHONDEXにしようと思っていたんですが、自分の航跡をMircoSDに書き出してGoogleEarthでチェックできるという機能がどうにもこうにも魅力的でLOWRANCEを選びました。
(実は地図を自作できたりするという機能もありまして、これはまた別の機会に)

で、LOWRANCEは基本12Vのバッテリー駆動です。
ワタクシも12V/5Ahの鉛蓄電池を使っていましたがこれが結構重い。そして一度過放電させてしまったところ、致命傷となりそのバッテリーは一撃死してしまいました…
改めて同じものをもう一個買いましたがやっぱりクソ重く、LOWRANCEをリチウムイオンバッテリーで使用されている方のサイトをずっと拝見させて頂いておりましたので、この際自分もやってみようと考えました。もし同じことを考えている方のご参考までに。
ただし実践については自己責任でお願いしますね^^;

2014/06/01

カヤックフィッシング5/31:長崎南部

PM2.5と黄砂の影響により若干視界が悪いものの、初夏を感じさせるいい天気。






魚種はバラエティに富むものの、本命のマダイ、青物、イカにはお目にかかれず(´;ω;`)

そろそろイサキが釣れませんかねえ…

2014/05/25

カヤックフィッシング5/24:長崎南部

何も無し(´・ω・`)
今日こそはと意気込んで海に出るものの、コレといった魚信は得られず…
俺いつかこの船にカヤック車載して五島に行くんだ…(フラグ)

2014/05/14

カヤックメンテ:ポリ艇のイカ墨を落とす方法(自己流)

皆さんカヤックにくっついたイカ墨ってどうやって落としてますか?
今回はワタシがやっているポリ艇にくっついたイカスミの落とし方をご紹介します。

※あくまで自己流です。お試しになる場合は自己責任で。

2014/05/11

カヤックフィッシング5/10:長崎南部

GPVの予報では朝マズメは風が強かったのでのんびり現場に向かうと…

ええ天気やがな(´・ω・`)

まあ仕方ない。時間的都合もありもう少し南に行きたかったがそうも行かないので選んだエリア。しかしここでも浮遊物の多い潮に悩まされる…

大きく水の入れ替わる場所だと影響も少ないかね?週明けには風が吹き海も荒れるので、水の入れ代わりがあることを期待して釣り開始。
何もいなかった前回のエリアとは違い、ここではエソの猛爆に会う(笑)
ジグをしゃくってもタイラバ、インチクを落としても掛かってくるのはエソばかり。

こんな調子で潮どまりから上げに変わったタイミングで、ジグに掛かったエソを2~3kgクラスの青物(おそらくヤズ)がチェイスするのを目視。
キタ――(゚∀゚)――!!とばかりジグを落としピッチを変えながら引いてくると中層でヒットするが即バレを3回繰り返したのち沈黙してしまいゲットならず。ハイピッチにはヒットさせることが出来ず、ショートのスローピッチでラインスラックが入った瞬間にバイトが集中しました。次回の課題ですな。

改めてタイラバに切り替えて探るもマダイの反応はなし。せっかくマダイダービーにお誘いいただいたのに今年はさっぱり。まあ釣れてるところでは釣れてるので、そのうち釣れるでしょ^^;

2014/05/07

カヤックフィッシング5/4:長崎南部

いい天気だったんですが最初に浮いた西側は大量の浮遊物が。
この海の状態だと経験上魚の活性オチまくり。案の定3時間まるまるアタリなし…
沖の瀬のウキ流し船団も釣れてる様子全く無し。




思い切って東側に移動。こちらは昨日からの東風のせいか多少浮遊物少なめ。


でもマダイや青物は不在でオオモンハタ2匹のみの貧果…
結構引いたので楽しかったけど^^;

コレにてワタクシのGWは終了。
FCLLABOUC63Proでの初青物はもう少し先になりそう。
キャストにジギングにホント使いやすいですねコレ。買ってよかった満足。

ショアフィッシング4/28,4/29:ヒラスズキ釣行

結論から言いますとホゲホゲです。それなりにいい感じでしたけどベイトっ気無し。






全員ホゲですご苦労様(笑)
エリア選択ミスでしたな。

カヤックフィッシング4/26:長崎南部

カヤックで行ける範囲の長崎近海は微妙な感じです。
カヤックだと逝ける範囲のはるか沖ならいろいろ釣れとるようですが。






















ぐぬぬな釣果。タイ釣りタイね^^;